お得にゲット!パソコンを安く手に入れる方法

ネット回線と同時契約

インターネット回線を乗り換える予定であったり、新規でインターネット回線を契約しようと考えている場合は、同時契約のキャンペーンを利用しない手はありませんね。最近は光ネットワーク回線や、モバイルルーターなどの通信契約と同時にパソコンを購入すると、パソコン本体料金が大幅に安くなるようなキャンペーンが家電量販店を中心に行われていますので、タイミング良くネット回線を契約する時は、是非とも利用すべき内容ですね。

BTOでパソコン購入

メーカー品のパソコンにこだわらなければ、カスタマイズしてオーダーできるBTOでパソコンを購入する方法が安くておすすめですよ。メーカー品のパソコンにはプリインストールのソフトが多く、あまり使用しないものも多いので、値段が無駄に高いというデメリットがあるのです。BTOでパソコンを購入する場合は、余計なパーツやソフトを削って、必要な部分にお金をかけることができますので、実質的に安く自分好みのパソコンが購入できるのです。

ふるさと納税を活用してパソコンを入手

ふるさと納税をすると、年収に応じて税金が還付されますので、規定の金額を超えない範囲で納税すると、実質2000円で様々な地域の特産品がもらえるという制度です。地方自治体の中には、ふるさと納税のお礼にパソコンをもらえる地域がありますので、納税して還付されるお金の分だけお得にパソコンを手に入れることができるのです。年収が高い人の場合は、実質2000円でパソコンがもらえることになりますので、大変お得ですよね。

中古パソコンは一般的には新品よりも安価で販売されていますが、稀に部品の取り寄せや交換作業の手数料などが加算されて価格が高くなっている物もあります。