プロに任せる?自分でデザインする?ポスター制作の徹底比較

プロに任せるメリットとは?

ポスター作りを、デザイン事務所やプロのイラストレーター、印刷会社などの専門家に依頼するメリットとしては、様々なものがあげられます。出来上がったポスターが洗練されているため、ポスターを見た人から得られる信頼性が高いことや、いつまでに仕上げて欲しいという要求に確実に応えてくれること、頭の中に思い描くイメージをわかりやすく表現してもらえることなどが主なメリットだと言えるでしょう。小さな会社や個人事業主、あるいは趣味のサークルなどがポスターを作る場合には、費用も少額ですむので魅力的です。

自作のメリットとは?

ポスターの出来栄えにはあまり気にしないという人、あるいは以前デザインの勉強をしたことがあるという人は、自分でポスターを作るという方法もあります。パソコンのイラストソフトを使用してデザインを行い、家庭用のプリンターで印刷すれば簡単にできてしまいます。家庭用のプリンターよりも高品質な印刷がしたいときには、画像データをUSBメモリにコピーして、コンビニのカラーコピー機でプリントアウトすればよいでしょう。

セミオーダーメイドという選択も!

自分でポスターの原案を作って、それをプロのデザイナーに渡し、プロっぽく仕上げてもらうという折衷案もあります。自分でラフなデッサンを描いたり、パソコンでイメージ画像を制作してから、そのデータをメール等に添付して送るだけなので、とてもお手軽です。ポスター制作の業務のすべてをデザイン事務所等に任せるよりも、料金も安く仕上がるというメリットがあります。また、自分の考えたデザインが元になっているので、思い通りのポスターができあがるというメリットもあります。

できるだけ経費を安くしたい時には、コピー代にも配慮することが大切です。もし、お得にコピーしたいのならば、格安コピー印刷サービスを利用してみると便利です。